法務省職員の通信講座おすすめランキング

MENU

法務省職員の通信講座おすすめランキングを紹介しているページです。比較の参考にしてください!

 

 

 

 

法務省職員試験の資格難易度・勉強時間・合格率

 

法務省職員試験日程・合格発表・試験科目について

 

法務省専門職員(人間科学)採用試験は矯正心理専門職区分、法務教官区分、保護観察官区分になります。受験者は3つのうちいずれかを選択して受験することになります。それぞれ試験区分によって受験資格や試験内容は異なりますので注意が必要です。

 

平成26年度試験の日程について解説しますね。まずインターネット申込受付は4月1日~4月14日、郵送の場合は4月1日~4月2日となっていて期間が短いので細心の注意が必要です。1次試験は6月8日、2次試験は7月15日~7月17日になります。最終的な合否発表は8月20日になります。2次試験実施から約1ヶ月の間そわそわしながら待つのは結構つらいですね。

 

法務省職員試験の難易度について

 

公務員試験全体の難易度で比較すると難しい部類に入ります。

 

法務省職員の勉強時間・勉強期間の目安

 

ライバルに差を付けたいのであれば、1年半~2年程度。1日5時間~10時間勉強を継続して続けたいところです。

 

法務省職員試験は通信講座・通信教育スクールの利用は必要か?

 

法務省専門職(人間科学)に強いと呼ばれているLEC東京リーガルマインドやクレアールを利用する受講生は結構多いようです。公務員試験って競争試験ですので、勉強方法を聞かれた時に独学って答える人が多いんですけど、実は隠れて予備校で猛勉強している方も結構いますからね。ライバルに置いて行かれないためにも合格ノウハウを持っているLECやクレアールなどの法務省職員予備校を活用することをおすすめします。

 

 

以上「法務省職員通信講座比較ランキング」でした!

法務省職員の通信講座ランキング記事一覧

法務省職員通信講座LECの評判・口コミ評価・合格率LEC法務省職員通信講座の評判・口コミ評価は良好です。LEC法務省職員通信講座・通信教育の当サイトでの評価は5点満点中4点です。評判・口コミ評価の件については申し分ないでしょう。なお、合格率・合格実績等の情報については公式ホームページ又は資料請求等でご確認ください。通信スクール・学校・予備校・塾LEC東京リーガルマインド資格・検定・認定・スキル法務...

法務省職員通信講座クレアールの評判・口コミ評価・合格率クレアール法務省職員通信講座の評判・口コミ評価は良好です。クレアール法務省職員通信講座・通信教育の当サイトでの評価は5点満点中5点です。評判・口コミ評価の件については申し分ないでしょう。なお、合格率・合格実績等の情報については公式ホームページ又は資料請求等でご確認ください。通信スクール・学校・予備校・塾クレアール資格・検定・認定・スキル法務省職...